講習会

2022年度 施設基準管理士養成eラーニング講習

~施設基準を基礎から理解したい、認定試験に挑みたい方のためのオンライン学習の場です~

 

「施設基準管理士」は、2018年度にスタートした資格制度です。資格認定されるためには、認定試験での合格が必要となります。
2020年度よりeラーニング講習としてリニューアルし、好きな時、好きな場所で受講することができるようになりました。施設基準の届出と管理の基礎的な知識だけでなく、「施設基準管理士」認定試験に向けた学習の要点を習得できる内容になっています。

※本講習会は施設基準の基礎的な内容を学び、認定試験に向けた学習ポイントの習得が中心となるため、応用を学びたいというような経験者向けの内容ではありません。

募集要項

参加対象

・「施設基準管理士」認定試験の受験を考えている方
・施設基準管理について基礎から学びたい方

受講方法

オンラインでの学習となります。受講をするには、パソコン(スマートフォン・タブレット可)、およびインターネット環境、学習しやすい視聴環境をご用意ください。

申込期間

2022年7月1日(金)13:00~2022年10月31日13:00(月)

受講期間

2022年8月25日(木)~2022年11月25日(金)

受講料

30,800円(税込)

※本講習は公認テキスト「施設基準パーフェクトブック2022年度版」(価格13,200円税込)が必須となります。
 お申込みの際は、テキストとセットでのお申し込み(セット価格44,000円税込)か、
 eラーニングのみのお申し込み(価格30,800円税込)かのどちらかをお選びください。

eラーニング講習の内容

施設基準の知識を体系的に習得でき、認定試験に向けた試験勉強のポイントを学べます。


いつでも、どこでも!

移動・宿泊に必要な時間や費用がかからず、自分のペースで自分の勉強したいときに、都合の良い場所と時間を有効に活用しながら効率よく進めていただけます。また、受講期間内であれば何度でも繰り返し視聴ができます。


講義に集中しやすい!

長時間拘束されたうえに複数日程に及ぶ講義は、どうしても集中力を欠いてしまいます。eラーニングは1回あたり10~20分程度にまとまっていますので、隙間時間を利用して集中的に学習できます。


毎回、復習できる!

各コマの最後には必ず振り返りとなる「復習」の問題が収録されています。講義を聞いているだけでは理解できないことも、問題を解くことでさらに理解度が高まります。また、ポイントを押さえた映像や詳細なテキストと連動しているので効率的に学習できます。


試験対策のテストが受けられる!

各章の最後には、試験対策として確認テストがあります。実際の試験と同様の形式なので、出題傾向も分かり、受験対策としても活用できる教材となっています。

プログラム

総講習時間:約11時間

第1章 施設基準管理士の役割

施設基準管理士の役割

第2章 施設基準等の基礎知識

1. 施設基準の根拠と構造

2. 施設基準の届出①

3. 施設基準の届出②

4. 施設基準の届出③

5. 施設基準の要件

第3章 基本診療料の施設基準等

1. 届出・施設基準の通則、初・再診料

2. 5基準

3. 様式9①

4. 様式9②

5. 入院基本料通則

6. 重症度、医療・看護必要度

7. 入院基本料/一般・療養等

8. 入院基本料等加算①

9. 入院基本料等加算②

10. 入院基本料等加算③

11. 入院基本料等加算④

12. 入院基本料等加算⑤

13. 特定入院料①

14. 特定入院料②

15. 特定入院料③/短期滞在手術等基本料

第4章 特掲診療料の施設基準等

1. 施設基準の通則、医学管理等

2. 在宅医療、検査、画像診断

3. 投薬、注射、リハビリテーション

4. 精神科専門療法、処置、手術、麻酔、放射線治療、病理診断

第5章 その他の留意事項

1. 入院時食事療養・生活療養

2. 療養担当規則

3. 掲示事項等

4. 保険外併用療養費

5. 適時調査

※プログラムは一部変更になる場合があります。

<推奨環境>
【パソコンでのご利用】
・ブラウザ:Microsoft Edge、 Google Chromeいずれも最新版
・プラグイン:Adobe Acrobat Reader
・OS:Windows 10、Windows 11
・メモリ:1GB以上(32bit OS)、2GB以上(64bit OS)
・解像度:1024×768 pixel 以上
【スマートフォン・タブレットでのご利用】
OS × ブラウザ
iOS、iPad OS × Safari いずれも最新
Android × Google Chrome いずれも最新
※修了証書発行コースやダウンロード資料があるコースはPDF閲覧ソフトが必要です。
※すべての端末での動作を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。
・通信速度:ブロードバンド推奨環境
※通信速度は、下り10Mbps以上を推奨いたします
・その他:音声出力、Cookieの有効化、Javaスクリプトの有効化、TLS 1.2暗号化通信対応環境

受講画面イメージ

公認テキスト

書籍画像

『施設基準パーフェクトブック2022年度版』

本講習用の教材であり、施設基準管理士認定試験の持込用テキストとして認められている唯一の書籍です。
施設基準の「告示」「通知」が網羅的にまとまっているだけでなく、過去問題をベースとした練習問題および解説を収録するなど、充実した内容となっています。
「施設基準チェックリスト」「適時調査 調査書」のExcelデータがダウンロードでき、試験対策と日常業務の両方で活用できる書籍として制作いたしました。
※施設基準管理士認定試験の受験を検討されている場合、本書を分解、裁断等をされますと認定試験への持ち込みができなくなりますため、ご注意ください。詳細は≪認定試験≫ページ内の実施要綱をご参照ください。

■一般社団法人日本施設基準管理士協会 編
■B5判 1874頁
■本体価格 13,200円(税込)
■発行日 2022年7月
■発行 経営書院

申し込みから受講の流れ

  • STEP.1申込

    本サイトからお申込みください。
    ※迷惑メール対策などで受信拒否設定等の設定をされている場合は
    @マーク以降「shisetsukijun.org」からのメールを受信できるよう、受信許可設定をお願いいたします。

  • STEP.2確認と請求

    申し込み情報を確認したのち、Eメールまたは郵送にてご請求情報を送付します。

  • STEP.3支払い

    請求情報をもとに支払いを行ってください。支払いは、クレジットカード、または銀行振り込みとなります。

    ※郵送にて請求書発送を希望された場合は銀行振り込みのみ

  • STEP.4テキスト発送(セット申し込みの方のみ)

    支払い確認が取れたのち(通常は支払日から1-2営業日かかります)、「施設基準パーフェクトブック2022年度版」を7月7日以降より順次お送りします。

  • STEP.5受講開始

    支払い確認が取れたのち、開講日の数日前に、メールにて受講方法をご案内します。

  • STEP.6講習修了

    eラーニング講習の内容すべての視聴完了及び確認テストの回答完了後に、修了証の発行が可能です。

申込前の確認事項

注1)本ページ下部の「個人情報保護方針」をご一読ください。

注2)インターネット環境の準備については、各自にてご準備をお願いします。また、eラーニング講習の受講に発生するインターネット使用料や通信料等は、受講者様ご自身でご負担いただきますようお願いいたします。

注3)eラーニング講習開講日以降の申し込みキャンセル、受講料の返金については対応致しかねます。

 

お問い合わせ先

このeラーニング講習の申し込みに関するお問い合わせは当協会事務局まで
もしくは本ページ下段のお問い合わせフォームよりご連絡ください。


一般社団法人 日本施設基準管理士協会 事務局
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-11-1三宅坂ビル3階
TEL:03-5860-9821 FAX:03-5860-9868
MAIL:info@shisetsukijun.org
営業時間:9:00~17:00(非営業日:土日、祝祭日)